1ヶ月あたりの支払いは2人あわせて7万円に!

  • 相談者  Yさん夫婦 夫:41才、妻:37才、子ども2人
  • 債務額  夫:850万円、妻:450万円、他住宅ローン2400万円
  • 職 業  夫:会社員、妻:派遣社員
  • 月 収  夫:27万円 妻:16万円

** 経緯 ***

住宅購入をきっかけに、ご主人のお小遣いは減り、それから奥様に内緒でカードを使用するようになったそうです。ですが、ご自分の小遣いの範囲では支払いが出来なくなり、新たにカードを作っては借り入れを繰り返えすことに。また、ギャンブルを休みの日にすることも多く、そのことがお小遣いが足りない原因になっていたようです。

一方、奥様は普段の買い物にカードを使い始め、最初は翌月に一括で支払っていたのですが、次第にリボ払いに切り替えるようになったことで借金が膨らんでしまったようです。

** 相談 ***

借金総額と収入・支出から検討すると、任意整理による解決は不可能という判断になりました。自己破産となると、自宅を売却せざるを得ず、お子様の生活環境が転校などで変わることになってしまう。

ご主人様の借金の一部がギャンブルによるものであるため、免責不許可事由になる可能性があるなどの事情から個人再生を申し立てることになりました。

** 結果 ***

個人再生の手続きにより、ご主人様の債務は利息制限法に引き直しした金額(760万円)の20%に相当する152万円に、奥様の債務は100万円になりました。1ヶ月あたりの支払いは2人あわせて7万円で新しい生活をスタートさせています。

相談に来られるまでは、お互いの借金の総額を知らなかったため、ケンカになってしまいました。無事裁判所の認可決定を得ることが出来きてからは夫婦の間で隠し事には気をつけるようになったとのことでした。

解決事例の最新記事

お急ぎの方でも、即対応いたします! お気軽にお電話ください!0120-806-996 メールによる無料相談はコチラ 24時間受付中! LINEでのご相談

ふくおか司法書士法人が個人再生手続きで皆様に選ばれる理由

天神駅・赤坂駅より徒歩5分 西鉄と地下鉄のダブルアクセス
住所:福岡市中央区大名2丁目1番35号 トライエント山崎ビル4階

チャットでの
ご相談はこちら